マキタcl107fdshwとcl107fdzwの違いは?口コミ評判や失敗談も!

コードレス掃除機は軽くて場所もとらないので人気の家電ですがその中でもマキタcl107fdshwが人気です!

マキタcl107fdzwの新型として発表されたマキタcl107fdshwですが以前との違いや性能など気になるところも多いのではないでしょうか?

 

新型のマキタcl107fdshwにはこんな性能があります。

・小型で軽いのに十分なパワーがある
・LEDライト付きで暗くて見にくいところも掃除しやすい
・省スペース

実際の評判はどうなのか気になるところですが詳しくは本文で評判や口コミを紹介していますので最後までごゆっくりご覧下さい。

マキタcl107fdshwとcl107fdzwの違いは?

マキタcl107fdshwとcl107fdzwの違いはバッテリーと充電器が付属しているのかどうかです。

型番を見ますと、cl107fdというのが掃除機の型番を表しています。

新型と以前までの違いはそのあとの“shw”と“zw”の部分ですね。

このsh”というのは「バッテリーが付属していますという表示で、z”というのは「バッテリーが付属されていない」という表示なんだそうです。

 

それ以外の仕様はほとんど同じなんですね。

値段はバッテリーが付属していないマキタcl107fdzwのほうが安いので、仕様が同じなら安い方がお得?と思った人も多いかもしれません。

ですが、バッテリーと充電器がついていないということはそのままでは使えず結局別途バッテリーを購入しなければなりません。

なので最初からセットで付属されているcl107fdshwのほうが価格的にはお得ということになります。

マキタcl107fdshwの口コミ評判

マキタcl107fdshwの口コミや評判をまとめました!

全体的にはいい評価が多いんですが、中には低い評価のものもあるようです。

マキタ 充電式クリーナ CL107FD 19年8月購入購入して2年1カ月でバッテリーが充電出来なくなりました。追加購入の純正品は高額なので、よく考えて購入したほうが良いと思います。

引用元:楽天市場

コレまでマキタの違うタイプを使っていました。こちらに変えて驚いたのは充電中の音。
とても大きいので気になります。
充電する場所を変えれば良いので大丈夫ですが、ワンルームに住んでいたとしたら後悔したと思います。

引用元:楽天市場

ずっと欲しくて、ついに購入!
吸引力は弱く感じますが、うちはフローリングなので特に問題なし。
さっと取れる位置に立て掛けて、手軽に掃除できるようにしました!
そのため、めんどくさかった掃除機がけが簡単に楽しくできるようになりました。
もっと早く買えばよかったです★

引用元:楽天市場

軽くてちょっと掃除したいときにとても便利です!
パワーも充分です!

引用元:楽天市場

ずっと悩んでいましたが、買って便利です。ゴミを集めるパックが小さいのと充電がそんなに長く保たないのは難点ですが、さっと使えるコードレスは何よりも便利です。
もっと早く買えばよかったです

引用元:楽天市場

まず、コードレス掃除機のイメージとして多いのが“パワーが弱い”ということだと思いますが、レビューを見る限り感想が分かれていますね。

十分だという人はちょっとした汚れをさっと掃除できるところで満足しています。

対して、満足ではないという評価をしている人は家族で生活していて“これ1台で家中の掃除ができるほどではない”としているような感想が目立ちます。

 

ですが、例えばひとり暮らしだったり、リビングのちょっとしたゴミをさっと吸いたいという狭い範囲での用途なら満足している評価が多く見られました。

また、重量については意見が分かれますが“軽い”という評判が多いので力の弱いお年寄りにもよさそうですね。

マキタcl107fdshwの失敗談

レビューの中から“失敗した”と言っている意見もいくつかありました。

・じゅうたんやカーペットには不向き
・充電中の音がうるさい
・ゴミを溜める紙パックの容量が少ない

ひとつずつ説明します。

じゅうたんには不向き

評価でも多かったのが「じゅうたんやカーペットだとパワー不足」というものでした。

フローリングのようなつるつるした床なら問題なくゴミを吸うんですが、ゴミが絡みやすい絨毯やカーペットなどではやはりパワー不足だと感じる意見が多かったです。

掃除をする場所がフローリング中心かカーペット中心なのかよく考えてから購入したほうがよさそうですね!

充電中の音がうるさい

これは意外でしたが、「充電中の音がきになる」というレビューもいくつかありました。

部屋が複数あればいいのですが、特にワンルームだと音はきになってしまいますね。

 

「ひとり暮らしの家ならこれで十分」という評判も高いマキタcl107fdshwなのでこれはちょっと困った所だと思います。

もしワンルームでの使用を考えているのなら留守中などに充電するのが良さそうです。

 

また、充電に関係することだと「バッテリーの寿命が気になる」という意見もありました。

これは使い続けないとわかりませんが、中には2年程度でバッテリーがダメになったという評価もあり、そこが不安ですね。

ゴミを溜める紙パックの容量が少ない

小型の掃除機だとしょうがないところもありますが、やはり小さい分そこまでたくさんのゴミを溜めてはおけないようですね。

しょっちゅう紙パックを交換しているとその分ランニングコストもかかってきます。

これが毎日広い範囲を掃除する人にとっては大きなネックになっているようです。

マキタcl107fdshwの特徴

マキタcl107fdshwにはこんな特徴があります。

・軽量かつパワフル
・急速充電
・LEDライトで暗いところも見ながら掃除できる
・紙パックで手を汚さない
ひとつずつ説明していきます。

軽量でパワフル

マキタcl107fdshwの重量は1.1kgでとっても軽いんです!

コードレス掃除機のなかでもかなり軽い方で、ダイソンのコードレス掃除機と比べると半分以下の重量となっています。

購入者のレビューでもこの軽さに驚いた人も多く、この軽さならお年寄りや女性でも使いやすいという評判もありました。

また、この軽さから部屋に置いていても移動が簡単なので、ちょっとしたゴミを吸うときにもすぐに持ってくることができますね。

重い掃除機だとそもそも出すのが面倒になってしまったりもしますが、1kgくらいなら気軽に掃除をすることができます。

 

また、パワーについてですがコードレス掃除機の中では結構ある方なんだそうです。

普通に家の中を掃除する分にはまったく問題ないくらいのパワーで、コードレス掃除機と考えると十分なパワーがあります。

従来のコードレス掃除機はパワーが弱く、フローリングでもあまりゴミを吸わないものも多かったんですが、このマキタcl107fdshwはそんな心配はなさそうです。

 

ただ、注意点として、カーペットなどではちょっとパワー不足を感じる部分も多いので、フローリングや畳など使いどころに気をつけるといいでしょう。

急速充電

マキタcl107fdshwは充電の速さにも特徴があります。

急速充電で22分という早さなので、掃除をしたい時にすぐ掃除することができますね。

 

マキタcl107fdshwは連続使用時間が25分と短めなんですが、その分充電時間を短縮することで手軽さがあります。

連続使用時間が1時間以上のコードレス掃除機の場合、充電時間が3時間~5時間もあったりして手軽とは言えません。

長時間ガッツリ掃除をしたいという人には不向きですが、毎日のちょっとした掃除をこなすには最適な掃除機だと思います。

LEDライトで暗いところも見ながら掃除できる

引用元:楽天市場

マキタclfdshwにはLEDライトが搭載されており、ソファー裏などの暗いところも見ながら掃除できます。

またこのLEDライトはバッテリー切れをお知らせする機能もあるので掃除のペースも考えられそうですよね。

紙パックで手を汚さない

マキタcl107fdshwはゴミを集めるのに紙パック式を採用していて、手を汚さずにゴミを捨てることができます。

サイクロン式や本体をひっくり返してゴミを捨てるような作りの掃除機だとゴミを捨てる時に周りにこぼれたりすることもありますよね。

その点紙パック式なら取替も簡単ですし、手も汚さないので衛生的です。

 

まとめ

今回はマキタcl107fdshwとcl107fdzwの違いは?口コミ評判や失敗談も!のタイトルでお送りしました。

マキタcl107fdshwとcl107fdzwの違いはバッテリーと充電器が付属しているかどうかという違いがありました。

口コミはかなりいい評判が多いんですが、使用する人によってはパワー不足を感じたりすることもあるようです。

重量が軽く、急速充電で手軽にさっと掃除できる便利さが魅力の掃除機でした。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。